生酵素サプリで置き換えダイエットを成功させるためのコツ

生酵素サプリで置き換えダイエット

酵素ダイエットを行う人は多いですが、いまは酵素のなかでも生酵素に注目が集まっています。

実は、生酵素でないとせっかく酵素をとっても体への働きかけが十分でなかったり、体の代謝をあげたりなどの効果が感じられないままになってしまうこともあるからです。

酵素は野菜や果物から取ることができますが、新鮮な野菜や果物でないといけませんし、また十分に酵素を摂取したければ一日に大量の野菜を食べなければなりません。

ですから、生酵素をもっと手軽に確実にダイエットに取り入れるのであれば、市販の生酵素サプリや新鮮な野菜から作られるグリーンスムージーを置き換えダイエットに利用していくといいでしょう。

ただ、どちらも便利で簡単に摂取できる分、飲み飽きてしまうことが考えられます。ダイエットが失敗してしまう原因で最も多いのが、飽きてしまったり続けるのが嫌になってしまうことですから、自分なりに工夫して飽きないコツを考えていくといいでしょう。

どうやったら飽きずに生酵素ダイエットを続けることができるのか?

例えば、飽きないコツとしては味を変えていくということと、レシピを変えていくということがあります。

毎回同じものだと単調になってしまうので、加える野菜を変えたり、またドリンクであれば炭酸割りや豆乳割りにしていくというのも良いです。

そうすることでアレンジする楽しみも増やすことができますし、置き換えダイエットが楽しいものにもなるでしょう。

ですが、アレンジしたり内容を変えてしまうことによって摂取できる酵素の量が変わってしまったり、期待していた効果が減少してしまうことも考えられます。

置き換えダイエットの時間を変えるのも一つの方法

その為、別の方法を取るのであれば、置き換えダイエットをする食事の時間や間隔を変えてみるというのも一つの方法です。置き換えダイエットは朝に行うのが一番腸への働きも良くなり効果が期待できると言われますが、朝は好きなものを食べたくなったということであれば、昼や夜に変えてみるのも良いでしょう。

昼は仕事をしている人であれば自宅にいないことも多いですし、これからまだまだ体を動かす時間帯であることから敬遠してしまうこともありますが、自宅にいることが多い主婦であれば昼の食事を置き換えにしても良いです。

また、夜帰宅するのが遅い人であれば、夜の時間帯の暴飲暴食を防ぐために、夜を置き換えにしても良いです。特に仕事が終わって帰宅した時などは心身ともに解放状態にあり、暴飲暴食につながってしまうことがあります。

朝の時間にせっかく酵素をたくさん取っても、夜にきちんと管理できなければ無駄になってしまうことも多いです。

ストレスから食べてしまうことが多いような人であれば、夜の置き換えダイエットを実践してみるといいです。

また、どうしても続かないような時は生酵素サプリに頼ってみるのもおすすめです。サプリは食事ではないので、サプリを摂取することによって食事管理がおざなりになってしまうことが危険ですが、そういった毎日の食事管理がおざなりにならないことを気にかけながら、生酵素サプリもうまく活用していくと良いでしょう。